So-net無料ブログ作成

庄内一おいしい焼肉屋さん [鶴岡]

うちの家族や仲間で”焼肉しよう”といったら

口をそろえて「千山閣!!

鶴岡にあって、とてもリーズナブルで美味しい店。

とくにホルモン、はちのすは絶品!もう思い出しただけでよだれがでてくるよ~。

  

  とりあえず           豚足は必ず注文!    キムチ盛り合わせ

  生ビール

 食べる気満々。

  

    カルビ                ホルモン            はちのす

焼くぞ~!! 

 またまた食べる気満々!!

 奥でこっそり食べています。

しめはやっぱり冷麺でしょう。

満足、満足。

 


韓国料理(ミョンドン) [鶴岡]

腰も痛いし今日は「忘年会でもするべ!!」ということで鶴岡にある韓国料理屋にGO!GO!

もうじゃんじゃん飲んで~、飲んで~、

最初に出てきたのがさきイカ・・・みるからに辛そう。ん、食べたらもうビールを飲まずにはいられない。次はキムチ、大根のせんぎり、キュウリの和え物、と白菜どれも辛い!

  

ビールがぶがぶ、汗がたらたら、もう大変!今度はとん足がでてきた。なんで?”黒いの?”?????

一口 ガブッ!

柔らかい、またたれが辛い!

「どうしてみんなからいの?」

「韓国料理だから」といいながらビールと交互に食べている。

おおっ!うちの娘が石焼ビビンバを頼んだ。

食べたらなかなかいける。

一番食べたい”ちぢみ”の登場。表面パリッパリッ、中がモッチリ、野菜もうまい。・・・・・・至福の時~満足。

 

もう満足していると、本日のメイン料理

サムゲタン”          

 

これぞ薬膳、香りがいいねぇ、スープも旨い。行く時に注文しておいてよかったねぇ、みんな。

「ん・・・。」

もうたべるのに夢中で声も出ない。キュウリの漬物がさっぱりしてまた旨い、やっと辛くないものがでてきて一安心。

 

韓国焼肉、キムチチャーハンなどetc・・頼むは頼むは!もう腹いっぱいの忘年会だったね。

 

 

 


蝉しぐれ [鶴岡]

蝉しぐれ

 

あまり天気が良くてドライブ!とはいっても2時には友達と待ち合わせ

なので近場で今注目の「松ヶ岡」にいつてきた。さすがに日曜日、

観光バスやら他県ナンバーの車がいっぱい!

もともとここは春の花見や秋の芋煮会などで地元の人が

集まるところ。

陶芸教室や写真展など建物ひとつひとつ違った

イベントをしてます。

 

10月に公開される藤沢周平の作品です。

鶴岡、松ヶ岡に「蝉しぐれ」記念館がオープン!

いろんな蝉しぐれで使用したグッズが並べてあり、

お土産品もたくさん!ありました。

蝉しぐれ

蝉しぐれ              

  • 作者: 藤沢 周平
  • 出版社/メーカー: 文芸春秋
  • 発売日: 1991/07
  • メディア: 文庫

 

たそがれ清兵衛たそがれ清兵衛

  • 作者: 藤沢 周平
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1991/09
  • メディア: 文庫
 
隠し剣秋風抄

隠し剣秋風抄

  • 作者: 藤沢 周平
  • 出版社/メーカー: 文芸春秋
  • 発売日: 2004/06
  • メディア: 文庫

ああぁ腹へってきたので

やっぱりここはそば !でしょう、

と向かったところは

羽黒の入り口で古民家を利用してとても癒されるところ。

以前は鶴岡の町にあったのですが、

この建物が気に入って移ってきたのだそうです。

そばのほうは、やっぱり以前とかわらず

「うまっ!!!!!。」

今日も満足満足!

帰りは夜何を食べようかな?と想いながら酒田へ~~~帰宅。

 


化け物祭りだ! [鶴岡]

酒田祭り、27万人位の人でにぎわったそうです

その祭りが終わると5月24,25,26日は、隣町の鶴岡市の"化けもの祭り"が始まります。

編み笠に赤い着物で身を包み子供から大人まで女装して町をパレードします。

その後は、映画蝉しぐれのロケーションの場所にでかけてみてはどうでしょうか

 お祭り弁当出来ましたこちらです


羽黒山 [鶴岡]

2,3日前に行ってきました。階段を登るのが大変でした。
羽黒!羽黒!といえば羽黒高校!選抜高校野球 ベスト4 山形県初!おめでとう!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます